東京遠征を安上がりにする方法を大阪から往復していた元貧乏ミュージシャンが紹介します。

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪でギタリストとして活動していた20代前半から中盤くらいまで、月に一度東京の先生にギターレッスンを受けたり、現場について行ったり、都内のジャムセッションに廻っていました。


特に所属もせずお金のない駆け出しミュージシャンでしたから、一番ネックになっていたのが「交通費」「宿泊費」でした。そこで、僕の経験から、楽器を持つ人(=ミュージシャン)のための移動費を安くする方法をまとめました。


経験談がゆえ、やや古い情報もあるので各サービスなどは自己責任でご利用ください^ ^
移動時に、クッションタイプのフットレストがあればかなり快適ですよ。


うちでは今ではデスクの足おきにしてます。DTMデスクがキーボードスライダーがある分背丈が高いので、イスを高い状態にして足が少し浮くので、フットレストが役立っています。

こんな感じで2個並べてます。

Enich agent フットレスト 足枕 整体師推薦 デスク下 足置き 足置き台 あしまくら (M:400×200×100)
スポンサーリンク

音楽出張を安上がりにする方法

普通に行くと2泊3日で5万円くらいかかる

一旦普通に大阪→東京で新幹線をとって、普通にホテルに泊まったとすると

  • 新幹線片道13,000円、往復大体26,000円
  • ホテル代1泊10,000円、2泊20,000円 (東京都内)
    合計:46,000円

これくらいかかると思います。これにライブ代、セッション代、食費諸々かかると結構高額ですよね。


僕としては遠征中はほとんど外に出ているし、別に新幹線で行くほど(片道2時間半)急いでないし、ちょっともったいないかなと思っていました。

交通手段をケチる 〜往復10,000くらい

1.友達と車を相乗りする

友達やバンドメンバー、あなたが車を持っている場合は、相乗りするとかなり安上がりになります。

  • 大阪→東京高速代 片道大体8,000円(ETC深夜割)
  • ガソリン代 片道大体5,000円(コンパクトカー)
    往復合計:26,000円
    ※2022年4月時点

これを友達やバンドメンバー3人で割ったとしたら概ね1人8600円くらいで往復できます。
所要時間は概ね6〜8時間くらいですかね。


高速を使わず下道で移動って手もありますが、それは逆に色々リスクあるんじゃないかな。ガソリン代余計にかかるし、到着した時に体力残ってない気がしますがw

2.格安バスを使う

いわゆる「深夜バス」を使うとかなり安いですが、その中でもかなり格安のものだと、片道3,000円くらいのものもあります。(2022年現在)
この場合、往復6,000円くらいで済みます。これは安い。噂によると時期によりもっと安いのもあるらしいです。


ただ、バスによっては楽器を載せれないリスクがあるので、バス会社や便は慎重に選ぶ必要があります。できれば楽器は車内に載せたいですが、楽器(ギター)は大きいので荷台行きになる可能性があります。また「載せますが、壊れても補償しません」のスタンスの会社が多い気です。まぁ普通に考えて狭い車内にギターとか持ち込んでる奴てウザすぎますよね。

  • 楽器は載せれるが、荷台に載せられる(夏は檄暑なので楽器に良くない)
  • 車内に持ち込んで載せれるかは、運転手さんの優しさやその時次第

所要時間は8〜渋滞時は10時間かかった事もありました。

僕はバス移動していたのは20代中盤くらいまでだったので結構前の情報になっちゃうのですが、比較的楽器を載せやすかったバス会社と、便を紹介しておきます。(大阪⇄東京)
※少し古い情報ですので、詳細はご自身でお調べください!

JRバス 片道3,000円台〜1万円台くらい
  1. 青春エコドリーム号(20、24、25号) 3,000円代〜


    JRバスでも最も安い部類の2階建て、各列4席の真ん中に通路がある、普通のハトバスのタイプです。


    正直これで 7、8時間隣の人と密着して移動するのはキツイです。
    ただ、1階前の[21A][21D]の列だけ、1席ずつになっていて隣がいないので、そのスペースに楽器を置けます。乗務員さんに止められた事もありません。


    ただ、車内の治安は悪いです。(笑)
    卒業旅行の御一行がいたときは鬼うるさかったですし、後ろにDQNカップルがいた時はアレしてました。(汗)
    (何度も乗っていたうちの数回なので、普通は比較的静かだと思います。。)
  2. グランドリーム号 4,000円台〜


    1列3席タイプになっていて、各席の間に狭い通路がある感じです。カーテンもあるのでプライバシーも割としっかりしています。


    一番後ろの席だけ、背もたれ後ろあたりに謎のスペースがあるので、そこに楽器を置けます。(本当はダメかもなので自己責任でどうぞ)


    とはいえ車内自体は狭いので、必ず一番後ろの席を取ってください。最後尾以外の席だとかなり邪魔になります
  3. グラン昼特急 3,000円台〜


    車種自体は2.と同じですが、朝に出発して夕方に到着するタイプです。例えば、夜に東京でギグがあるときに、朝5時台に大阪から出るバスに乗ると間に合う感じです。


    ただ、大概渋滞して予定通り到着しないので、時間には余裕を持ってください。
  4. ドリームルリエ号 10,000円代〜


    高級ラインの車種ですが、新幹線と近い額で夜中に寝ながら移動できる上に、全席半個室なので、普通に楽器は席に入れれます。治安もいいです。


    ※2022年4月現在運休中らしいです。
VIPライナー 片道〜6,000円台くらい

夜行バスのウィークポイントって「寝たいけど気を使ってリクライニングを倒せない」事だと思うんですが、VIPライナーのバスは、強制的に「就寝時間になりましたので、全員リクライニングをフルに倒してください」というアナウンスが入るので、基本どの便に乗っても快適です。


ただ、楽器は車内に載せれないので、荷台になりますが(補償について一筆書かされる)、乗務員さんがかなり親切な方が多い印象だったので、割と安心して使っていました。

楽器積載がダメだったバス会社

Wから始まるバス会社(察してね)


楽器の積載自体がNGだそうで、一回受付のババァと喧嘩になりました。
運転手さんが「内緒で乗せていいよ!」と匿ってくれましたが、ここの社内でかなり意識の差があるようです。(笑)


今考えると、ダメなことはダメなのでちゃんと規則は守って利用しないといけないなと反省してま〜す。

3.その他

新幹線に安く乗る方法

  • 新幹線のぷらっとこだま所要時間4時間くらい(10,000円くらい)
    https://www.jrtours.co.jp/kodama
  • EX予約のぞみ早割(通常より〜数千円安く取れる)

その他、僕は使った事ないので詳しくはわからないですが、

  • 相乗りアプリ(一般の人が同乗者を格安で募集するサイト)

などなどあります。もし他にも「これ、良いよ!」て移動方法があれば教えてください^ ^

ホテル代をケチる 1泊2,000円〜

1.格安ビジネスホテルに泊まる

南千住のビジネスホテル一択!!

スカイツリーにも近い南千住には、1泊2,000円台〜のビジネスホテルがたくさんありました。
1部屋4畳半くらいで、テレビがポンっとおいてあって布団があるだけの質素なお部屋。


トイレは共同(でも公衆トイレみたいに数はある)、風呂は大浴場でしたが、室内は綺麗で清潔だし、正味寝るだけなので問題ないです。


この事を東京の人と話していると、大阪で言う「新今宮」みたいな感じなのかな?と思いましたが(どんな感じの所かは自分で調べてね)ホテル自体は綺麗な所も多くて、大浴場も広いところが多かったです。
布団もフカフカで気持ちよくて、寝坊してよく次の日の予定に遅刻していました…。


特に変な目には合わなかったですが、自称シャンソン歌手を名乗るスタッフの男性にナンパされました(笑)


カプセルホテルや、ネットカフェと言う選択肢もありますが、楽器を置いたまま施錠して手ぶらで出かけるのが難しいと思うので今回は話から除外しました。

2.友達の家に泊まる タダ?

泊めてくれる友達がいたら最高ですよね〜。お礼はしましょうね。


今のウチにも関西のミュージシャン友達や仲間が時々泊まりに来ます。

レッスン代や、ライブ代はケチるな!

移動費や宿泊費のせいで、行きたかったレッスンや、ライブ、セッションに行けないと本末転倒なので、そこは使えるお金を全振りするつもりにしてください!

だめな例

昔の俺
昔の俺

本当はあの先生に習いたいけど、レッスン代高いから今回はレッスン代安めの別の先生に習おう…。

それ、わざわざ来た意味あります?

昔の俺
昔の俺

東京で見たい海外のミュージシャンの公演があったけど、、また来るだろうし今度でいいか。。

僕はそれでアランホールズワースや、パットマルティーノのライブに行かなかった事をひどく後悔しています。(お亡くなりになってしまいました。)

交通費・宿泊費をケチった結果

  • 新幹線片道13,000円、往復大体26,000円→バスor相乗りで8,000円くらい
  • ホテル代2泊20,000円→格安ホテルで2泊5,000円くらい
    合計:46,000円→13,000円

1/3くらいになりましたね!これで浮いたお金でアニメグッズ買い放題です。
これで、もう1泊して別のセッションに行こうかな?とか視野が広がりますよね。

スポンサーリンク

最後に:平日に行くのがおすすめ

ホテル代や移動費は休日の方が高いので、できれば平日に動けると最高ですよね。意外と平日の方が楽しいジャムセッションやライブがあったりするし、普段忙しいギターの先生も平日昼間なんかは時間があったりします。


僕は元々休みや予定を自由自在にできていましたが、バイトやお仕事でスケジュールの都合がつけ難い方はもう一捻り工夫する必要があるかもしれませんので、参考にできる部分は活かしてください^ ^

タイトルとURLをコピーしました